●●

新規事業コンサル

CTAフレームを活用した新規事業コンサル
弊社の価値は「考えながら伴走」させて頂くこと。 新規事業コンサルでは、事業推進のご担当者様と一緒に“状況を分 析”しながら“戦略を検討”し“汗をかく”事をさせて頂きます。単に調 査や戦略の検討だけでなく、実際に事業を形にするお手伝いをさせ て頂く事で成果につなげます。

事業企画支援

事業企画支援イメージ

市場に投入すされた製品は、導入期・成長期・成熟期・衰退期の4つのプロセスを経るという「製品ライフサイクル」というマーケティング理論がありますが、取り扱っている製品が衰退期に入る前に新たな製品を市場に投入しなければ、企業の売上は徐々に右肩下がりとなってしまいます。
そのためテレスコープでは、新たな事業企画を立ち上げる支援を行わせて頂きます。

よくある課題感

  • 次の事業の柱を育成したい

  • 急に新規事業の担当になり事業企画を立てなければならない

  • 他の仕事との兼任で新規事業を任されたため時間がない

  • 社内の承認を取るドキュメントを作りたい

そんな課題を解決します

サービスの特長

新規事業の企画を立てる場合、闇雲に事業アイディアを検討すればよいという訳ではありません。まずは自社が保有する資産の洗い出しを行うことが重要です。保有されている技術や強みなどを把握する事で、初めて新規事業のアイディアを検討することが可能となります。

その技術や強みをアンゾフの成長マトリクスにあてはめ、どのような新規事業がお客様にとって最適なのかを検討させて頂きます。

事業企画支援イメージ

提供サービス

  • 01成長マトリクスでの事業アイディアの検討
    成長マトリクスを活用し、下記の方向性で事業アイディアを検討するご支援をさせて頂きます。 既存の顧客に販売するのか、新規の顧客に販売するのか、既存の製品を販売するのか新製品を販売するのか。お客様や社会の状況を鑑みながら事業戦略を検討致します。
  • 02お客様とシナジーのある他社とのアライアンスを検討
    まずはお客様の社内に眠るアセットの洗い出しを行い、そのアセットとどのような業界を掛け合わせる事で新たな事業を生み出すことができるか検討させて頂きます。また実際にアライアンス候補先にアプローチさせて頂き、アライアンスが成立するようご支援させて頂きます 。

課題解決なら、telescopeにお任せください

F/S支援

F/S支援イメージ

フィジビリティ・スタディとは新商品が実現可能かどうか、どれくらい採算がとれるかを事前に調査・検証することをいいます。その内容として、業界・社会面(競合状況、市場規模、政治情勢、知的財産権など)、財務面(資金調達、販売計画、コスト、利益など)、業務面(実際の業務オペレーション、協力会社との連携など)といった幅広い側面を検証し、企画した事業が本当に実現できるのかを調査・検証致します。

よくある課題感

  • 企画した新規事業の妥当性を検証したい

  • 市場規模や競合などの調査を実施したい

  • テストマーケティングして採算性を検証したい

  • 事業を運営できるかオペレーションを検証したい

そんな課題を解決します

サービスの特長

検討した事業が本当に採算がとれて継続できるか検証するには非常に労力が必要となります。フィジビリティ・スタディでは、事業化における課題を把握し、課題を解決する戦略を検討し、実際に市場に投入するという一連の流れを行う必要があります。テレスコープではその全ての工程を、ご担当者様と一緒に汗をかかせて頂き事業が収益化するまでのお手伝いをさせて頂きます。

F/S支援イメージ

提供サービス

  • 01新規事業の課題の把握
    新規事業を市場に投入するにあたり課題となる部分を調査・検討します。まずは市場規模や競合の調査を行い、新規事業で達成したい売上規模が可能な市場かどうか業界・社会面を検討したり、販売計画などの財務面、市場投入した際の人員の体制面などの業務面など、市場投入した際の課題となる部分を把握します。
  • 02課題の解決策を検討
    新規事業を市場投入する際の課題の課題が把握できたら、次にその課題の解決策を検討します。業界・社会面、財務面、業務面でそれぞれ把握できた課題をひとつひとつ解決する戦略を検討します。
  • 03実現可能性の検証
    課題を解決する戦略の検討ができたら、新規事業の妥当性を検証するためテストマーケティングを実施します。これにより採算性の検証や業務面の課題が解決されているかといった事業の実現性を検証します。
  • 04フィジビリティ・スタディ結果の評価
    上記のフィジビリティ・スタディを実行した結果、事業を市場に投入すべきかどうか最終的な評価を行います。評価の結果、事業の市場投入が行われる場合、さらに営業・マーケティングのご支援をさせて頂く事で事業拡大のお手伝いをさせて頂きます。

課題解決なら、telescopeにお任せください

マーケティング・営業支援

マーケティング・営業支援イメージ

新規事業として市場に製品を投入しただけでは、製品の売上が伸びることはありません。売上を拡大させるためには、マーケティングや営業活動を行う必要があります。ただ、上梓したばかりの製品は予算が潤沢ではないため人が配置されていないことが多く、マンパワー不足となっている状況が散見されます。そこで必要に応じた形にカスタマイズしてマーケティングや営業の機能を提供させて頂きます。

よくある課題感

  • 販売する製品のマーケティング戦略を立てたい

  • 製品のリードがうまく獲得したい

  • 獲得したリードをアポイント獲得につなげたい

  • 受注件数を増やすため成約率を向上させたい

そんな課題を解決します

サービスの特長

市場に投入された製品の認知を如何に獲得し、問い合わせを発生させ契約につなげるか。この流れを滞りなくスムーズにすることが重要です。

テレスコープでは、製品のマーケティング戦略の立案から、プロモーションによるリードの獲得、獲得したリードのナーチャリング、商談のクロージングまでの一連の流れを可視化して分析・改善を行うパイプライン管理でボトルネックを解消し最終的な受注件数を増加させるお手伝いをさせて頂きます。

マーケティング・営業支援イメージ

提供サービス

  • 01マーケティング戦略の立案とプロモーションの実行
    新規事業を市場に投入するにあたり課題となる製品の認知の獲得から、興味の醸成、競合との比較・検討、製品の購入までのストーリーをどのように組み立てるかマーケティング戦略の立案から、戦略に沿ったプロモーションの実行までご支援させて頂きます。これにより多くのリードの獲得を目指します。
  • 02パイプラインの管理
    獲得したリードをどのように契約まで結びつけるか、営業活動のプロセスを可視化する事によりボトルネックとなっている部分をあぶりだし、それを改善する事により受注率の改善に結び付けます。また、上手くいっているケースをベストプラクティスとして横展開することでも受注率の改善を目指します。
  • 03インサイドセールスによるリードの育成
    マーケティングで獲得したリードをメールや電話等の手段でインサイドセールスを行いホットリードとなるまで育成します。それによりフィールドセールスの訪問時のアポイントの成約率を向上させることができると共に、無駄な訪問の削減にもつなげます。
  • 04フィールドセールスによる商談のクロージング
    マーケティングで獲得し、インサイドセールスで育成したリードを、フィールドセールスがクライアントを訪問して受注につなげます。また受注率を改善させるため、営業資料の強化やベストプラクティスの共有などを実施します。

課題解決なら、telescopeにお任せください